キーワード検索

COD (COD )

COD(化学的酸素要求量)とは水中の汚濁物質が化学的に酸化されるとき必要とする酸素の量をいい、この値が大きいほど水は汚れていることを示す。海域や湖沼の汚染指標として用いられる。