キーワード検索

IR分析 (塗膜) (IRブンセキ)

分子に連続的に2.5〜40μmの赤外線を照射して得られる吸収スペクトルから官能基の種類や結合状態を知り、分子の構造を解析する分析法。少量の試料で迅速間便にできる分析法で、塗料の種類の判断や樹脂組成の分析をはじめ、添加剤・顔料・溶剤分析等塗料の分析法として最も広く利用されている。