キーワード検索

安全弁 (アンゼンベン)

圧力容器や配管内の圧力が設定圧力以上に上昇するのを防ぐために、あらかじめ定められた圧力になるとスプリングの作用などにより自動的に弁が開いて内部流体を強制的に排出し、圧力が所定の値に下がれば閉じるバルブ。圧力容器などで圧力が異常上昇したときの、容器や付属機器の破損防止のために使用する安全装置。