打ち放しコンクリート (ウチッパナシコンクリート)

コンクリート面にタイル、モルタルなどの仕上げを施さず、型枠の木目などを残した表面をそのまま仕上げとする。長い間には汚れや雨水の浸入による鉄筋の腐食などが起こるので、透明の撥水材などをコーティングする方法もとられることがある。