破壊電圧 (ハカイデンアツ)

電圧を一定速度で上昇させて電着塗装を行なうと、初期の段階では電流に異常はなく電着が進み、ある電圧に到達すると電流が急激に増加する点の電圧。ガスの発生が激しくなり、電流路の温度が上がり、ますます電流が増える状態になる。電着塗膜は肌荒れや変色が烈しく、正常な製品は得られない。