背圧弁 (ハイアツベン)

塗料循環システムにおいて循環流路の塗料圧力を一定に保つために用いる調整弁。背圧弁の入口圧力の変動に対し塗料循環量を増減させて循環経路の圧力を一定に保つ働きをする。

同義語: バックプレッシャーバルブ