キーワード検索

コールタール (コールタール )

石炭を乾溜し、ガスやコークスを製造する際の副産物として得られる。採炭地、乾溜方法によって内容もことなる。最近では天然ガスに変ったため、石油の蒸留残査である石油アスファルトピッチが塗料用として使われる。タールエポキシ樹脂塗料の原料としての用途は多いが、木材の防腐剤、黒ワニスの原料としては年々減少している。