キーワード検索

可変ストローク型レシプロケータ (カヘンストロークガタレシプロケータ)

被塗物の大きさに合わせてストロークを変更させることができるレシプロケータ。塗料使用量の削減、塗装時間の短縮、仕上がり性向上、塗り込み性向上を図る場合に効果が得られる。