キーワード検索

高反射率塗料 (コウハンシャリツトリョウ)

太陽光に含まれる近赤外線領域の光を高い反射率で反射することで、建物や道路などの表面の温度上昇を軽減できる塗料。東京都の「クールルーフ推進事業」では、日射反射率が50%以上の塗料を高反射率塗料とされています。