キーワード検索

マンセル記号 (マンセルキゴウ)

マンセル(人名:A.H.Munsell)。マンセルが考案した表色系をマンセルカラーといい、これを記号化したものをマンセル記号と呼ぶ。色の性質を説明し、その表示方法を規定したもの。色相、明度、彩度の数値で表す。表示例: 5R4/1.2等。但し、無彩色は明度しかもたないため、Nの後に明度値を付けて表示する、表示例: N7。