棟 むね (ムネ)

屋根の頂上部。この部分がトタンの場合には「棟包み板金(むねづつみばんきん)」とよぶほか、「笠木(かさぎ)」とよぶこともある。また、頂上部がずらしてある場合「棟違い(むねちがい)」とよぶ。