キーワード検索

しごき下地付け(しごきパテ) (シゴキシタジヅケ)

木材塗装のエナメル仕上げなどの場合に行われる下地処理作業。油性下地やラッカーパテなど比較的速乾性の下地付けとして行われる。腰の強いヘラで角度を立てて、表面に余分な下地が残らないようにすることがポイント。凹部への充填が足りない場合、2〜3回と数回に分けて行う。布張りの目地詰め、金属面の比較的凹凸の少ないものなどにも行われる。