絶縁抵抗計 (ゼツエンテイコウケイ)

電力回路の絶縁抵抗測定に使われる計測器である。回路の対地間や線間の絶縁が保たれているかどうかを、25V〜2000Vの直流電圧による電流で測定する。

同義語: メガー、メガテスタ