促進試験(そくしんしけん) (ソクシンシケン)

材料に各種の条件を強く与えて、長時間にわたる材質変化を短時間に予知するための試験。ウェザーメーターが代表例。