測温抵抗体 (ソクオンテイコウタイ)

温度検出器の一つ。金属の電気抵抗が温度変化に対して変化する性質を利用したもの。抵抗素子として白金やニッケルなど使用している。