中和剤濃度 (チュウワザイノウド)

浴塗料の不揮発分100gに対する中和剤のmg当量で表わす。meqが増加すると電導度が増加し、クーロン効率が減少し、塗膜の仕上がりが不良となる傾向となる。meqが管理範囲より低い場合は凝集の傾向にあり、特に補給法の場合はmeqに注意し、凝集を避けねばならぬ。