天然樹脂 (テンネンジュシ)

塗料の主成分として、古くは自然界から採取される動植物の油脂、樹脂成分を加熱や蒸留など加工して使用されていた。このような自然界から採取される樹脂を天然樹脂といい、天然樹脂を加工したものを加工樹脂という。